今日の数独にようこそ!

今日の数独は変わった形式の数独を非常に多く有しており、現在も更に多様なパズルを開発中ですので、引き続き今日の数独をよろしくお願いします。


今日の数独

 

アンサー8数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間の点は、その2つの枠に当てはまる数字で四則計算(加減乗除)を行った結果が8になることを表しています。枠の境目に点がなければ、四則計算の解は8になりません。

アンサー8数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間の点は、その2つの枠に当てはまる数字で四則計算(加減乗除)を行った結果が8になることを表しています。枠の境目に点がなければ、四則計算の解は8になりません。

 

完全立方数

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間の点は、その2つの枠に当てはまる数字が、平行移動すると同じように並んでいる箇所があることを示しています。平行移動で一致する数字の並びがあるものにはすべて点が表記されています。

完全立方数

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間の点は、その2つの枠に当てはまる数字が、平行移動すると同じように並んでいる箇所があることを示しています。平行移動で一致する数字の並びがあるものにはすべて点が表記されています。

 

アンサー8数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間の点は、その2つの枠に当てはまる数字で四則計算(加減乗除)を行った結果が8になることを表しています。枠の境目に点がなければ、四則計算の解は8になりません。

アンサー8数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間の点は、その2つの枠に当てはまる数字で四則計算(加減乗除)を行った結果が8になることを表しています。枠の境目に点がなければ、四則計算の解は8になりません。

 

クローン数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 二つもしくは三つの灰色のマスは、クローン(複製)のマスです。クローンマスの数字の位置は必ず固定されています。このクローンは平行に動くことはできますが、転回したり反転したりすることはできません。

クローン数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 二つもしくは三つの灰色のマスは、クローン(複製)のマスです。クローンマスの数字の位置は必ず固定されています。このクローンは平行に動くことはできますが、転回したり反転したりすることはできません。

 

複数対角線数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 表示された対角線上に、同じ数字が表れないように数字を並べます。

複数対角線数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 表示された対角線上に、同じ数字が表れないように数字を並べます。

 

除外数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 行や列が交差する点に記された丸で囲まれた数字は、その丸の周囲の四つのマスには当てはまらない数字です。

除外数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 行や列が交差する点に記された丸で囲まれた数字は、その丸の周囲の四つのマスには当てはまらない数字です。

 

回文数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 線で繋がれたマスは、線のどちら側から読んでも同じ数字の並びになるように数字を当てはめます。

回文数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 線で繋がれたマスは、線のどちら側から読んでも同じ数字の並びになるように数字を当てはめます。

 

極大差数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 太線の外の数字は、その行もしくは列の、外側の数字に近い3つの数字のうち最大の数字と最小の数字の差を表しています。

極大差数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 太線の外の数字は、その行もしくは列の、外側の数字に近い3つの数字のうち最大の数字と最小の数字の差を表しています。

 

プチ暗殺数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 矢印の近くにある枠外の数字と、矢印で指した先にある数字の合計が等しくなるように数字を並べます。

プチ暗殺数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 矢印の近くにある枠外の数字と、矢印で指した先にある数字の合計が等しくなるように数字を並べます。

 

辺差数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 太線の外に表示された数字は、その行または列の端と端の数字の差を示しています。

辺差数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 太線の外に表示された数字は、その行または列の端と端の数字の差を示しています。

 

10以下数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間の×記号はその2つの枠の数字の積が10より小さくなることを表しています。2つの枠の間に+記号がある場合は、数字の和が10より小さくなります。和と積が10より小さければ、枠の間に×記号が記されています。2つの枠の間に記号がなければ、和間の積も10以上であることを意味します。

10以下数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間の×記号はその2つの枠の数字の積が10より小さくなることを表しています。2つの枠の間に+記号がある場合は、数字の和が10より小さくなります。和と積が10より小さければ、枠の間に×記号が記されています。2つの枠の間に記号がなければ、和間の積も10以上であることを意味します。

 

10‐11数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間にある点は、その二つの枠の数字の和が10か11であることを表しています。2つの枠の間に点がない場合は、その和は10か11ではありません。

10‐11数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの枠の間にある点は、その二つの枠の数字の和が10か11であることを表しています。2つの枠の間に点がない場合は、その和は10か11ではありません。

 

最大最小数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 太線の外側の数字はその行もしくは列の、外側の数字に最も近い3つの数字の最大数と最小数の総和を表しています。

最大最小数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 太線の外側の数字はその行もしくは列の、外側の数字に最も近い3つの数字の最大数と最小数の総和を表しています。

 

非定型枠数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 繋がっている網掛けされたマスには1~9の数字が入ります。

非定型枠数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 繋がっている網掛けされたマスには1~9の数字が入ります。

 

非接触型数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 同じ数字は対角線で接触する位置に当てはめてはいけません。

非接触型数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 同じ数字は対角線で接触する位置に当てはめてはいけません。

 

摩天楼数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • それぞれの数字を、建物の高さに見立てています。大枠の外に表示されている数字は、その方向から眺めたときに見える建物の数を表しています。(例えば、高い建物の向こう側にそれよりも低い建物があったら見える数は少なくなる)

摩天楼数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • それぞれの数字を、建物の高さに見立てています。大枠の外に表示されている数字は、その方向から眺めたときに見える建物の数を表しています。(例えば、高い建物の向こう側にそれよりも低い建物があったら見える数は少なくなる)

 

複数対角線数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 表示された対角線上に、同じ数字が表れないように数字を並べます。

複数対角線数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 表示された対角線上に、同じ数字が表れないように数字を並べます。

 

ロシアン数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 枠外の矢印はその矢印の指す線上の最も近い3つの数字の大きさの変化を表しています(最も大きい数字が矢印の指す方向にあります)。表示できる矢印は全て表示されており、矢印がないところは3つの数字が片方向に向かって増えたり減ったりという法則がありません。

ロシアン数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 枠外の矢印はその矢印の指す線上の最も近い3つの数字の大きさの変化を表しています(最も大きい数字が矢印の指す方向にあります)。表示できる矢印は全て表示されており、矢印がないところは3つの数字が片方向に向かって増えたり減ったりという法則がありません。

 

バッテンバーグ数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの奇数と2つの偶数で2×2の将棋盤のレイアウトが構成されており、バッテンバーグ表記は既に成されています。 バッテンバーグ表記は2×2の枠組みのことで、その左上の角と右下の角の枠を、また右上の角と左下の角の枠をセットとして、それぞれに同じ法則が見られます。全ての点が表示されています。

バッテンバーグ数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 2つの奇数と2つの偶数で2×2の将棋盤のレイアウトが構成されており、バッテンバーグ表記は既に成されています。 バッテンバーグ表記は2×2の枠組みのことで、その左上の角と右下の角の枠を、また右上の角と左下の角の枠をセットとして、それぞれに同じ法則が見られます。全ての点が表示されています。

 

奇数数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 丸い網掛けのあるマスの中には奇数を当てはめます。

奇数数独

  • 空欄に1から9の数字を、すべての行と列に、尚且つ3×3のマスの中に9つの数字が一つずつ当てはまるように並べます。
  • 丸い網掛けのあるマスの中には奇数を当てはめます。

 

日本語 | 中文 | English


© sudoku.today All rights reserved 2019-2020